2019参院選 北陸甲信越ブロック当落予想

2019参院選 北陸甲信越ブロック当落予想

2019参院選北陸甲信越ブロックの予想です。

 

北陸3県は与党有利だが、長野と新潟は前回野党が制した。

 

前回野党が制した2県は今回も接戦が予想される。

 

 

新潟(定数1)

 

定数が1に減って激戦となった前回は約2000票差という大接戦で野党が勝利。

 

今回も大激戦が予想される。

 

 

今回の改選は2013年に1議席ずつ分け合った現職の自民党塚田一郎氏と立憲民主党の風間直樹氏が競う激戦区となる。

 

新潟は前回参院選や県知事選など全県選挙でいずれも大激戦を繰り広げている。

 

今回も予想は非常に難しいが、近年の野党の勝率の高さを考えると風間氏が若干有利かと思われる。

 

しかし大接戦になるのは間違いなく、自民党の塚田氏も勝つ可能性は十分あるだろう。

 

 

当選予想

 

立憲民主党:風間直樹

 

 

富山(定数1)

 

前回も前々回も自民党が圧勝しており、正直勝負にならない。

 

自民党の現職、堂故茂氏が順当に勝つだろう。

 

 

当選予想

 

自民党:堂故茂

 

 

石川(定数1)

 

前々回は約20万票、前回は約10万票の差をつけて自民党が圧勝。

 

こちらも自民党勝利はほぼ確実。

 

自民党の現職、山田修路氏が順当に勝つだろう。

 

 

当選予想

 

自民党:山田修路

 

 

福井(定数1)

 

ここも前回、前々回と自民党が圧勝しており、付け入る隙はないか。

 

自民党の現職、滝波宏文の勝利は固い。

 

 

当選予想

 

自民党:滝波宏文

 

 

長野(定数1)

 

前回定数1に減った長野は野党統一候補が勝利。

 

今回も野党が有利だと思われる。

 

 

自民党現職の吉田博美氏は選挙区から退き、新たに小松裕氏が自民党候補として出馬する。

 

しかし吉田氏は比例から出馬する話も出ており、自民党としては吉田氏は引退して欲しくない重要議員だと考えている。

 

逆に言うと吉田氏でさえ選挙区では勝ち目が薄いので、比例で当選して欲しいという目論見が伺える。

 

 

前回の差は約7万票。

 

これを詰め切ることは難易度が高いように思われるので、国民民主党から出馬予定の羽田雄一郎氏が有利ではないかと見られる。

 

 

当選予想

 

国民民主党:羽田雄一郎

 

 

 
選挙・政治関連のオススメブログです

 

 

関連ページ

2019参院選 南関東ブロック当落予想
2019年参院選南関東ブロックの予想です。人口が多く複数区が多い南関東。複数区の最後の一枠争いに注目。
2019参院選 北関東ブロック当落予想
2019年参院選の予想です。本日は北関東ブロックの予想。自民党が強い地域で北関東は全ての県で自民党が議席を獲得するだろう。野党は複数区で議席を拾うことが目標になる。定数増で4議席になる埼玉、そして自民党が2人擁立する可能性もある茨城に注目か。
2019参院選 北海道東北ブロック当落予想
2019年参院選の予想です。まずは北海道・東北ブロックから。赤の大地と言われる北海道は前回民進党が上手い票割りを見せて2議席を獲得。自民党は得票数では民進党を上回るものの、票割りに失敗して1議席に終わった。